青森労山とは

当会のポリシーです。一緒に山を登りませんか

設立の趣意

登山は素晴らしいスポーツです。

老若男女を問わず誰でもそれを楽しむことが出来ます。

私たちは

「山登りを通じて健康で明るく豊かな人間になりたい」

また

「苦しい時にはみんなで助け合おう」

という人間性を基礎に

「より安く、より安全に、より楽しい山登りを」

年齢その他、いっさいのものを問わず

「誰でも、何時でも気軽に入れるような」

また

「みんなで考え、みんなで計画を立て、

みんなで運営する山の会をつくろう」


青森勤労者山岳会は、1970年7月31日9人の登山愛好家で結成。
当時登山は選ばれたエリートが行うという風潮が強く、青森市においても一年間は見習いで、一年後に入会か否か決めるという状況でした。
そこで、当会のポリシーとして決めたのが「設立の趣意」で、現在でも会運営の柱です。
広く登山愛好家を募り、登山の喜びを広げる普及活動に全力を注ぎつつも、その中で技量を蓄え、厳冬期北八甲田縦走の第二登を成し遂げております。
『安く楽しく安全に』をモットーに、登山ハイキング祭典・登山教室等の普及活動、自然保護活動、会山行として春夏秋冬、里山から日本アルプスさらには海外のトレッキング等を実施し、48年経過しております。
皆さまの入会をお待ちしています。


主な活動
1、会山行
 @定例山行  初級レベル 参加は一般の方もOK
 A訓練山行  中級レベル 参加は会員のみ
 B個人山行  個人で計画し、会に届け出て実施
2、登山ハイキング教室 
   一般の方を主対象に、地図の見方・コンパスの使い方等遭難予防に重点を置いた内容。
3、登山ハイキング祭典  一般の方を主対象に実施
4、例会  毎月第二木曜日19:00〜21:00 青森中央市民センター
       リーダー論、装備、気象、ロープワーク等のミニ講習を実施
5、花園例会  毎月最後の水曜日 18:30〜21:00 会事務所にての懇親会(お酒持ち込み)
          山の情報交換、個人山行の紹介等
6、会費等    入会金 800円  会費 月800円(年間 9,600円)
          労山遭難対策基金 必須加入 1口 1,000円 10口迄加入OK

会事務所  〒030-0966 青森市花園2−38−8 「珍丼屋」の右のドアを入った奥の部屋
        電話・FAX 017-743-8771 ※常駐者はおりません。

入会希望者は事務局長斉藤敏也へ Email rouzan@actv.ne.jp または 電話  090-3981-1879 をお願い致します。

            会事務所所在図


大きな地図で見る